自分の思考に気付いて生き易くするマインドフルネスとその効果とは?

こんにちは!にゃんきちです。

最近「マインドフルネス」という思考法を知ったので

  • マインドフルネスとは何か
  • マインドフルネスの効果は?

ということについて調べてみました。

スポンサーリンク

マインドフルネスって何?

マインドフルネスは心の状態、またはその行為のことを指し示す言葉です。

言葉の意味としては、「気付き」「自覚する」「集中」「覚醒」という意味があります。(対義語のマインドレスネスは「思慮がない」「散漫である」「集中力がない」などの意味)

 

マインドフルネスが色々言われるようになったのはアメリカの方で鬱病、精神疾患、他心に病の治療の為に瞑想法のひとつとして用いられるようになったからのようです。

そのマインドフルネスが、性格改善や思考改善、集中力アップなど様々なことに効果があることが分かってきていてちょっぴり話題になっているようです。

私たちの思考はいつも目まぐるしく色々なことを考えています。その思考の価値判断(自分はダメだと思ったり、過去の自分を思い出して苦しくなったり…)が私たちに心に苦しい気持ちを与えてきて、人生を生き辛い気持ちにさせて来る訳です。

 

マインドフルネスでは、①呼吸法②自己洞察を行うことを基本としているのですが、そこでは、いつもぐちゃぐちゃ考えてしまう思考は一旦横に置いて、「今ここ」に自分の意識を集中させ自分の呼吸に集中するようにします。同時に、自分を「今呼吸に集中しているな」「気がそれてしまったな」「今こんなことを考えているな」と第3者の目線で思考を観察・俯瞰し気付きを得ます。(だから、マインドフルネスは「気付きの瞑想」とも言われています!)

 

そうしたマインドフルネス瞑想を続けていくことで、無駄に自分を傷つける思考が改善され、副交感神経・交感神経などの身体の働きを正常にしていくことで、精神的にも身体的にも良い方向に持っていけるようになるのです。

同時に、自分の思考や感情を気付き洞察する「観察者」としてみることが出きるようになるので、自分の感情をコントロールできるようになるとも言われています。

マインドフルネスの呼吸法

マインドフルネスでは「今ここ」に集中するために呼吸法がよく用いられているようです。

呼吸では、吐くことが副交感神経(リラックス効果)を、吸うことが交感神経(緊張感、興奮効果)に作用します。

なので、「吐いて→吸って→吐く」感じで吐く方を長く意識してやってあげるとリラックス効果が高まります。

 

自分の感情をコントロールするマインドフルネスの鍛え方とは
にゃんきちです。 前回記事で書いた、マインドフルネスについてですがここでは、「マインドフルネスの鍛え方」について書…

マインドフルネスの効果

  • 結果よりも過程を重視するようになるので、結果だけにとらわれず過程も楽しんで取り組めるようになる:一つ一つの目の前のことに集中できるようになるので、過程を含めてやる事を楽しむ事が出来る。
  • 集中力アップ:今起こっていることに意識が集中するようになるので物事に集中して取り組める。
  • 他者への共感意識が高まる:感情をコントロールできるようになると、他者を妬むことをしなくなりありのままの他者を受け入れるようになる。なので自然と他者との共感も高まる。
  • 意思決定力が高まる:思考・感情をコントロール出来る様になると自信を持って物事を決めたり、決めたことに取り組める様になる。
  • 不安を減少させる:今に集中することで、不必要な将来への不安や疑念を感じなくなる
  • うつ予防・改善:自分のありのままを受け入れるようになると共に今に集中できるようになる為、過去の自己嫌悪に囚われたり、不必要に自分を貶めたりしなくなる。
  • 今を満足できるようになる:今の自分自身を受け入れ認める事が出来るようになるので、今に満足して幸せを感じる事が出来る。

など、様々な効果が見られます。

自分自信を本当の意味でコントロールしよう

思考の波に振り回されて考えていた時は・・・いろんなことをとりとめもなく考えてしまいます。

  • 自分と他者比較で嫉妬、妬み、自己嫌悪、、自己否定
  • 会社で上司に怒られたとか嫌な瞬間を延々に思い出している時間
  • 過去の自分を思い出して自己嫌悪、恐怖
  • ただ自分を責め続ける思考

これらは、あんまり生産的な時間ではなかったし、他者との自己比較は自分が憧れている誰かになれる訳でも無く只々不毛な時間でしかないです。自分を責めても次に進めなければ変われないし、それでは心が傷つくだけでした。

マインドフルネスで、感情・思考に振り回されるのでは無くて、雑念を振り払い、感情・思考を「今こんなこと考えているな〜私の思考」って観察してコントロールすることで自分自身を本当の意味で支配しましょう!!!!

 

ここまで読んでいただきありがとうございました〜!

コメント