【日記】転職、起業経験のある知らない人に人生・退職相談する

仕事の部屋

にゃんきちです。

なかなか自分と同じ状況で悩んでいる人って身近で居なかったりしますよね。(私は居ませんでした!!)

それで、私仕事と辞めたすぎて、自分と同じ状況を経験したっぽい知らない人に退職とかこれからの人生などの相談をしました。

 

ずっと誰かに相談したかったので私はとてもよかったです。

スポンサーリンク

みんな仕事続けてるのに私は退職したかった

仕事を辞めたくて私は友人とか知り合いに相談したりもしました。でも私の周りには新卒で入った会社を辞めた子なんていないんです。

みんななんだかんだ楽しそうで、頑張っていて・・・なんか自分とは状況も気持ちも違ったんです。

「辞めちゃいなよ!今からなら新しいとこ見つけられるよ!」と簡単に言ってくる子もいるけど…やっぱり他人事というか、私がリアルに仕事辞めたらどうすんの?というか…その子も仕事辞めたことないからた当然なのだけれど、助言にリアリティーがなくてイマイチ参考にならない。納得出来ない。そんな感じでした。多分信用できなかったのだと思います。

 

*同じ境遇の人が周りに居なかった。

ネットを通じて仕事を辞めたことがある人に相談してみた

そんなある日の夜、ネットいつものように「仕事 辞めたい」ってGoogleで検索して色んな人の仕事の悩みについてのブログを読んでいたら、LINE@で仕事や生き方についての相談を受けているブロガーさんに遭遇。

その人のブログ記事は共感をもてたし(過去に自分と同じように仕事で悩んで、結果退職したりした経験があった)、何より会社勤めを辞めて現在独立して生活していることもあって、自分と違う生き方をしている人に相談してみたい!と強く感じてしまい…勇気を出してそのLINE@で相談してみた!

ネットを通じて同じような境遇の相談者を見つけることも出来る

 

ネットを通じて、直感で良さそうと思った人に人生相談

というわけでとりあえず相談してみた。

私の場合はLINEでのメッセージ相談。電話だとハードル高いですしね!!(電話嫌いなんです私)

 

「仕事辞めたいと思いながら1年くらいずっと仕事して生きてきて、辛くて、昔からやりたいこともあったりして悩んでいるのだが、どうすればいいでしょうか…」

みたいな感じで物凄くざっくりした相談のメッセージを送っりました。

そしたら・・・・・・・

なぜ辞めたいのか?なぜ嫌なのか?やりたいことは?…自分自身を改めて見つめ色々なことを具体化しましょう。

ということを言われました。

 

早速、自分自身のことを文字に起こして具体化してみた

やってみて思いましたが、自分の気持ちを一旦整理するということ、これからどうしていきたいか考えるということは仕事辞めるにしても何にしても大切なことだな〜と思いました。

書き出すことで何が嫌だったとか、本当は何がしたいのかっていうことが見えてきます!

 

以下青枠で私が書き出した質問事項が囲ってあるのでもしよければ使ってみてください・・・!


 

①私のやりたいことや夢は何か?

→好きな時に好きな場所で仕事が出来る生活、生き方を手に入れたい。

 

  • 夢でしかないけど、私はネットブログなどで収益を得ながらハンドメイドの作品を販売しつつ生計を立てたいと思っていました。
  • あと、私昔から「将来なりたいもの」っていう小学校とかでよく聞かれる職業的な夢って無くて・・・むしろ「こういう生き方がしたい」っていうのがあったので、そういうもの(朝好きな時間に起きれる、楽しく仕事できる、家にいたいとか)が叶えられる人生は素敵だなぁと思っていたんです。

 

②今の会社からの収入が無くなると具体的には何が困るか?

一人暮らしが出来なくなる可能性が高まること。

  • 一人暮らしってなんだかんだ気が楽だし(今の仕事辞めたら多分親が激おこで実家になんて帰れない。そんな居場所がない家には帰りたくない…)
  • 収入もなくなって、お金がなくなるので、生活出来なくなるのではという不安がありますよね。
  • その他は親や知り合いへの体裁とかも少し気になるかもしれません。

 

③会社で起こる嫌なことを具体的に何か?

あげたらきりがねぇですね↓…( 笑 )そんな嫌なら仕事辞めればって感じですよね!!!

  • 陰口があること。色んなところで噂話と陰口がやたらと多い。
  • 仕事も終わり早く帰れば帰ったで文句を言われること。
  • 職員同士で職場内で揉めることが多くて怒鳴り声等で緊張する。職員関係でも個性的な人も多くて人間関係で疲れること。
  • 接待での飲み会が多く、お酒も嫌いで、飲まざるを得ない空気で疲れること。(お酒飲まないと、嫌な顔されたり、「飲みなよ!」と強く言われて結局飲む時が多い。嫌な顔されるし、断る事もストレス、飲んでもストレス。お酒好きになれればもっとらくなんだろうな)
  • お酒の場ではおじさんが多くて、撫でられたり触られたりするのもすごい嫌。(相手もお客様だから無下に出来ないし)
  • 業務の面では、ちゃんと教えてくれる上司がいなくて、疑問に思うことが多いこと。
  • 目標に出来る先輩がいないこと。上司のクレーム対応を私がしなければならなかったりすること。
  • しっかり教えてくれないくせにほぼ仕事は自己責任で、自分の仕事内容につあてもチェックしてくれる人おらず不安なこと。
  • 基本的に社内で協力して仕事をする感じがなくて(むしろ人の仕事は手伝うな的な)仕事の押し付けあいのようになること。
  • (仕事なのでしょうがないのですが、)なんのメリットもない商品をお客様に勧めて販売しなければならないことも辛い。
  • 今の上司や先輩職員を見ていても、「本当は働きたくない」「しょうがなく働いている」「辞めたいと思いながらここまで来ちゃいました」という感じで、自分も将来あんなふうになってしまうのかなと思うと不安を感じること
  • 残業代は出たりでなかったりで(出る分マシなのかなとは思うけど)やりがいもないことetc……

 

 

④小さい頃からやりたいことって何?

イラストを描いたり、ものを作ったりする事。

難しいとは思いますが、ネットを通じてちょっとしたイラストや、ハンドメイド販売をして収益を得られるようになれればなぁと昔から思っていたりします。

 

⑤なんでブログとかしたいのか?

在宅ワーク、自由な場所、時間で出来る仕事をしたいな〜と思っていた。

私、在宅で好きな時間にできる仕事を夜な夜な探しまくっていたんですけど・・・色々探した結果、現在の仕事をしながらの状態で少ない費用で出来るものがブログ関係が1番良いかなと感じたんです。

 

⑥ブログやってみてどう感じてる?

正直まだ始めたばかりでなんともいえない。でも、頑張りたいと思っている。

会社に雇われるだけの人生は、これから先の年金や働き方を含めて不安であったし、この先消えることは無いであろうネットを用いたビジネスにはすごく未来を私は勝手に感じたんです。最低でも1年はちゃんと続けたいなと思っていたりします。

 

⑦今一番やりたいことについて

今はブログについて学んでやって行きたいと思っている。

そこで、収益を挙げられるようになってきたら、ゆくゆくはハンドメイド・イラスト販売をしたいと思っていたりして・・・。まだ本当、夢のまた夢だけど。

 

書き出した後も知らないその人とLINE相談。

質問事項を書き出した後も、いろいろ相談にのって頂きました。

良い方だったということもありますが、知らない人だからこそ逆に、いろんなんことが相談しやすくてすごく私は相談してよかったな〜と思います。

 

知らない人だからこそ相談しやすかったし、同じような経験がある人だったので説得力のある言葉をきけました。

相談して思ったことは、どうせ後悔するなら自分がやりたいこと・すべきことしたい

先ほども述べましたが、文字に起こしながら自分の考えをまとめてみると、自分が普段思っていたこと、思い、やりたいこと…だいぶ頭の中が整理されます。

 

私の場合は理想の生き方のためにブログをしたいってこと。そしてやっぱり会社がすこぶる嫌だっということがくっきり浮き彫りになりました。

世間体やお金のことを考えれば仕事は続けるべきなんだろうけれど、私は「会社を辞めてブログに専念し、その道で成長してみたい!」と言うのが今の本当の気持ちなのだと思いました。

 

答えは人それぞれ、私の答えは私にしか見つけられないし、選択するもできないんです。この人生を生きるのは他の誰でもない私。他分野にをしても後悔するんですよね。なら、やらないで後悔するよりやって後悔したいと思いました。

 

なんか前に誰かに言われたけど、どちらを選んでも後悔するなら自分がやるべきことをやった方が良い、後悔が軽い方が良いと。

「やるべきこと」っていうのがまだ自分の中で定義できていないけれど、なりたい自分になるために今何をすべきか、どう行動すべきか、ということを考えて、心の声を聴きながら選択していきたいなって思います。

最後に一言

いかがでしたでしょうか。

なかなか相談する人がいない時は、ネットで信頼できそうな人に相談してみるのも一つの手だと思いますよ。

相談もしないで後悔するよりはしてみて分かることもありますよ・・・!

 

ということで「転職、起業経験のある人に人生・退職相談する」でした。

ありがとうございました〜!

コメント