カードキャプターさくらから学ぶ言霊の力

こんにちは。にゃんきちです。

皆さんは普段どんな言葉を使ってお話ししていますか。

明るい前向きな言葉でしょうか・・・?それとも、ちょっと後ろ向きな言葉でしょうか・・・?

私、最近久し振りにアニメ「カードキャプターさくら」を観たのですが「言葉」「想い」の力で引寄せられるものについてちょっと考えさせられたので、そんなことについて今日はお話ししたいな〜と思います。

 

スポンサーリンク




カードキャプターさくら

主人公の木之本桜が書庫で偶然にも魔法のカードが(クロウカード)の入った本の封印を解き、カードをババラバラに飛ばしてしてしまいます。それで、その散らばったカードたちを集めていくお話。

物語の中で、カードたちが色んな事件を起こしたり、主人公さくらも大変な場面に度々遭遇します。

その時に度々さくらは「絶対大丈夫だよ」と唱えます。

これは、さくらのお守りのような無敵の呪文で、これを唱えればどんな困難も乗り越えられる、そんな特別な言葉として度々物語では登場してくるのです。

「言霊の力」

 突然ですが、みなさんは、言霊って知ってますでしょうか…?

発する言葉には魂が宿り、その言葉は力を持つんだよという考え方です。

前向きなプラスの言葉を発することで、正ののエネルギー、逆き、後ろ向きだったり陰険だったりマイナスの言葉を発すれば負のエネルギーが言葉に宿り、そのエネルギーが自分も含め周囲に影響を与えるかもしれないよということなのです。

受験の時に、「受かる・勝つ」という言葉でげんを担いだり、試験の時期に「落ちる・滑る」と言わないようにしたり・・・言葉が現実に影響を及ぼす可能性をなんとなく信じていたりして私たち日本人は、割と無意識のうちに言霊への信仰や考え方に接して生きています。

カードキャプターさくらでも、さくらが使う無敵の呪文「絶対大丈夫だよ」これは言霊的意味がめちゃめちゃあるのではと思います。さくらは魔力もあるので、その分言霊エネルギーが人より強くて影響を及ぼしやすいのかな…?

「絶対大丈夫だよ」という言葉によって、自分を強く持ち、辛いこと、難しいことにも自分を信じて立ち向かっていく。そして、「絶対大丈夫」の言葉の通りに、困難を打ち破り、幸せへと自分も周囲の人たちも導いていく。

さくらは、いつも自分の決断に他人の存在を忘れません。自分も含めてみんながどうすれば幸せでいれるか、笑顔でいれるかを考えています。

さくらちゃん・・・素敵。

 

言霊は幸せを気づかせてくれる

言葉というものは、一度人に発してしまったろもう取り消すことは出来ません。

そのせいで、つい何気ない一言で誰かを傷つけたり、相手から嫌な気持ちにさせられたりします。

逆に、素敵な言葉を誰かから貰えば、悩みが軽くなったり嬉しい気持ちにさせられたり・・・言葉に乗せた想いによって不幸にも幸せにもする、互いの心を影響しあう、とても力のあるものです。

例えば、いつも悪口や溜息、「疲れた」「もうやだ」「どうせ出来ない」と後ろ向きの言葉ばかり言っている人っていませんか?

私は以前勤めいていた会社にそういう方がいました。そうすると、こっちまで気分が参ってくるというか、とても気持ちが下がりましたし、やる気もなくしました。

気持ちというのは周囲に伝わるもの、それを言葉にすればなおのこと。負の言葉を連呼すれば、負の言霊の波動が自分も含めて周囲に広まってしまうわけです。

でも、同じ状況であっても、プラスの言葉を発する人と一緒にいると全然気持ちは違います。「大丈夫だよ」「大変だけど一緒に頑張ろう」「こうすればもっと良くなる」「ありがとう」お互い励ましあって、前向きに物事に取り組めますし、何よりそういう人からは話していると元気をもらえます。

プラスの言葉からはきっと正の波動が出ていて、それが周囲にも伝わるのだと思います。

落ち込むこともあるけれど、日々なるべく、前向きな言葉を発して生きることは自分にとっても周囲の人にとっても、とてもありがたいことだし素敵なことだと思います。

前向きな言葉を発する癖をつけると、今まで見過ごしてきた幸せや素敵なことに気付けたりもします。ありがとうと思える場面が増えます。楽しいと思えることが増えます。

せっかく生きていくなら、みんなで幸せな方が嬉しいし、絶対幸せです。

争いや、負の気持ちは精神力の低下が激しすぎて生きることが辛くなるし・・・!

習慣を変えるのは難しいですが、カードキャプターさくらを観て前向きな言葉と気持ちで日々の幸せを噛み締めながら生きたいと思ったのでした。

ということで今日はここまで!お読み頂きましてありがとうございました〜☆

スポンサーリンク




ブログランキングをみる

 

 

ブログランキングに参加してみました!

よろしければ応援お願いします…!


人気ブログランキング

 

 

シェアする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。