長野県のパワースポット戸隠神社へ行ってきました!

こんにちは~

実は、6月の下旬に長野県の戸隠神社奥社へ参拝してきました。

緑が気持ちがよくて、近くに小川も流れているすごく気持ちのいい場所でしたよ~

今回は戸隠神社の良かったところや気を付けた方が良いなというところ等を感想交えてかいてみようと思います…!

戸隠神社奥社までの時間

まず、はじめに戸隠神社奥社は行くまでに結構歩きます。

↓こちらの写真が、奥社参道入り口付近にある奥社までの案内図です。

*奥社参道入り口の灰色の大鳥居から朱い随神門まで徒歩約15分(1㎞)

*随神門から奥社まで上り坂があったりして徒歩で約25分(1㎞)

個人差はあると思いますが、片道40分はかかるため往復で1時間半くらい歩きますよ~

行く前に私も、履きやすい靴で行った方が良いとは聞いていましたが…結構いい感じに軽い登山です。上り坂の石段とかも結構きついところもありました。(登りより降りの方が石段、苔とかついてるし滑りそうでこわかったです)

なので、これから戸隠神社行こうかな~と考えている方は絶対に歩きやすいシューズっぽい靴が良いと思います!絶対にです!

おしゃれだからってヒールなんかで行くと後悔しますよ!あと結構階段とかで大股で歩いたりするので、女性は動きやすいズボンなんかで行くことをお勧めします~(スカートやロングスカートとかは階段での足さばきとかが少し大変かも…?)

いざ戸隠奥社へ向けての道のりレポート

まず、奥社参道口の大鳥居です。緑がとっても気持ちいいです。

山の方だからでしょうか。結構涼しくて、涼しい気持ちの良い風も通っていました。

でわでわ、大鳥居様、奥社まで道を通らせてもらいます~

大鳥居を過ぎてすぐに、一龕龍王祠(いっかんりゅうおうし)という祠があります。

とても雰囲気がある祠でした…!この苔っぽい感じがまた素敵。

そして林道というのでしょうか。立派な大きな樹がずらりと並んだ道を歩きます。

ここら辺の道は平たんでさくさく歩いて行けますよ~♪

それにしても本当に樹が立派です。根の方とかもすごくしっかりしていました。

たまに根の方に空洞が出来ていて、しめ縄が張ってあるような特別な樹もありましたよ~

そして10分ちょっと歩くと狛犬様の大きな像が2体見えてきます。

すごく威厳あって立派です……!

そして第一関門、随神門まで来ました~

朱い随神門が立派です。屋根が苔っぽいところがまた時間を感じさせるというか雰囲気があって素敵です…!

私の写真だとあんまりわからないかもしれませんが、随神門の黒く陰なっている四角いところに像がありましたよ。

この随神門を超えると、杉並木がわっと奥まで広がっています。

奥社に向かって、右側約150本、左側薬130本のクマスギが…!江戸時代初期に植えられた杉たちだそうです。

杉並木も圧巻でなかなかない景色ですごく良かったです。木々の間からの木漏れ日も素敵で、気持ちの良い杉の道でした。

そうして、しばらく杉並木を歩いていると登りの階段が現れます。

序盤はまだいいですが後半は結構一段一段高かったりして、少しきつかったです。

階段も真っすぐな綺麗な階段でなくて、凸凹しているので、上り下り気を付けないとって感じでした。雨の日とかは滑ってあぶないかもですね。

でも階段までくれば、奥社までもうちょっとです!

そして10分ほど階段を上って……戸隠神社奥社へ登頂!!!

戸隠神社奥社!しっかりお参りしてきました~!

小さいけれど、歴史と深みのある神社の感じがしましたよ。

頑張って歩いて登ってきたからか、到着した時はなんだかとても清々しい気分でした。

すぐお隣にも、九頭龍社があったのでそちらにもしっかりお参りをして、

社務所(冬季閉所らしい)でお参りを授かってきました。

かわいかったので、フクロウお守りを選んで授かってきました!

私に幸せを運んできておくれ~(鞄へのしまい方が悪かったのか、お守り袋しわくちゃでごめんなさい…)

他にもいろいろお守りがあったので行かれた方は、せっかくここまで登ったのもありますし、自分がビビット来たお守りをぜひぜひ手にとってみてみると良いと思います。

その後は階段を下り、杉並木を歩き、随神門をくぐり、入り口まで戻ってきました。

ちょっと奥社まで時間がかかりますが、緑と風が気持ちよくてすごく行って良かったな~と思いました。頑張って歩いた達成感みたいなものもあって、清々しい気持ちにもなれたし!

神社と自然は最高ですね…!

また来年でも来たいな~と思いました。

ここまで読んでいただきありがとうございました~

スポンサーリンク




ブログランキングをみる

 

 

ブログランキングに参加してみました!

よろしければ応援お願いします…!


人気ブログランキング

 

 

シェアする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。